FC2ブログ
今年も「第九」の練習が始まりました。
昨年の春、暮れの第17回演奏会、そして今年の春期練習がこれまでにない水準に到達して、聴いて下さった方々に感動を届けることができただけでなく、なによりも富澤先生がそれを評価して下さったことが嬉しいですね。

第18回演奏会に向けて始まった「第九」の練習も、出だしから好調です。
昨年のコンサートを聴いて、富澤先生の20年前の教え子さんが、「ぜひ歌いたい」と参加してくれたことも素敵なことです。
もう一回り団員を増やして、質量ともに昨年を大きく上回る演奏会を実現したいと、つよく願っています。
(バス・常岡靖夫)
スポンサーサイト