FC2ブログ
1月21日、待ち兼ねていた2014年の練習が始まりました。出席者も予想以上に多くて、充実した練習になったと思います。とくに男声が16人もいたので、心配していた「大地讃頌」もさまになったように思います。

富澤先生の練習は楽しいし、私たちの良い点(あまりないか!)も弱点もキチンとふまえて指導してくださるので身につくし、やり甲斐がありますよね。見学に来られた方も皆さん入団いただきました。

まだ会場には多少余裕があるので、もっと宣伝を強めて、素敵な春期練習にしましょう。(バス・常岡靖夫)
スポンサーサイト